Solution

1PDCAサイクル適正化サービス

「PDCAサイクル」、よく使われる言葉ですが、誤解され、結果的に「PDPDサイクル」になってしまい、改善されない流れになってしまう場合が多いようです。
本来は実施した結果から、次に改善すべき本当のポイントを対処療法ではなく根治を目指して導き出し、それをいかにして「売りの現場」に効果的に活用していけるかという事を行い売り上げの改善に結びつけるものなのです。

  • 抽出されたポイントとプライオリティを踏まえてプランを立てる
  • プランをもとに実行する
  • 正しく実行できたのかを確認する。目標に到達したのかを確認する。
  • チェックの結果を踏まえて、改善すべき本当のポイントを見つけ出し、そのプライオリティを設定する。

クライアントとBONDIC担当者の会話集を読む


BONDICでは、購買データの分析だけでなく、所有しているソーシャルデータやTVメタデータを組み合わせて分析することが可能です。

【内的要因の把握】顧客データを中心とした分析 × 【外的要因の把握】外部(市場)データを中心とした分析

内的要因外的要因 両面を正しく把握することから始まると弊社では考えています。

■分析メニュー

2スタッフ・ユーザー向けツール開発サービス

売りの現場である店舗への誘導は非常に重要です。
同時に、店舗への誘導後の適切な商品説明・提案も非常に重要です。
これらの課題を解決しつつ、インバウンド対策やスタッフ教育に至るまでを解決するツールを認識技術を中心に世の中に点在する必要なテクノロジーを組み合わせてご提供します。

開発例

チラシリンクサービス
イベントや町おこしなどでチラシは作ってもWebサイトはそんなに力が入れられない。でも、チラシ以上の情報も提供したい!
という事にお答えした、チラシを認識することで様々なコンテンツに誘導できるサービス。
ARナビゲーション
地図で行先はわかるけど、どっちを向いてるのかわからず結局よくわからない…… 地図を読むのが苦手……。
外国人旅行者なら、そもそも日本語の案内が読めない……。
というようなことを一気に解決する、実際に映した道の画面にARで道案内をだしてくれるサービス。

クライアントとBONDIC担当者の会話集を読む

3実践型出張マーケティングセミナー

2時間×2回の、本当に実践すべきデータ活用のノウハウを詰め込んだセミナーを開催します。
御社にお伺いして実施する出張型セミナーですので、お気軽にご参加頂けます。
(2日かけての実施が基本ですが、1日での開催も可能です)

1回目:質疑応答を含め約2時間

今、実践すべきマーケティングのポイント BONDIC代表の小池が、20年以上のマーケティング経験を踏まえ、今必要なノウハウをご紹介します。 45分
すぐに使える統計学入門 実際の現場で成果を上げていることを中心に、本当に使える・知っておくべき統計の基礎知識をご紹介します。 45分

2回目:質疑応答を含め約2時間

御社話題度レポート SNSやテレビの情報などを中心にして、今御社がどのような話題を作っているのかをレポート致します。 30分
まとめ提言&ディスカッション レポートの結果を踏まえ、今後実践すべき提言を行いつつ、それに対して議論を深めていきます。 60分

クライアントとBONDIC担当者の会話集を読む

PAGE TOP